中川珠里(なかがわじゅり)さん

インポートアイテムのセレクトショップSwellcoveのオーナーで、インスタグラムのフォロワー数が10万人を超える中川珠里さん。仲睦まじい家族写真にこういう家族になりたい!と憧れるフォロワーさんが多いのも頷けます。自営業の夫と1歳3カ月の息子さんとの生活を一番に考えながら、充実した仕事と生活を送る中川さんにSwellcove誕生の背景や穏やかな夫婦関係の秘訣について伺いました。

おしゃれ夫婦が生活の拠点に選んだのは茅ヶ崎

結婚前、私は10年近く渋谷のアパレルショップで仕事を、夫は実家の小田原で自営業をしていました。将来のことを考えて2人で住む場所を探そうとなったときに、2人とも海の近くで育ったことや海が好きだったこともあり、「海の近くがいいね」ということで茅ヶ崎を選びました。歩いて15分くらいのところに海があるので家族でよく散歩をしています。

茅ヶ崎や江の島は、潮の香りも穏やかで景色もいいんですよね。私は泳いだりサーフィンをしたりはないのですが、地元の人に愛されている理由がわかります。茅ヶ崎に住んで4年目なのですが、仕事をしていたときは、渋谷と茅ヶ崎駅との往復で駅周辺にしかなじみがなかったんです。でも産後は時間もできたので子供とお散歩をしながら周辺を探索して、海沿いのオシャレなお店を見つけたりと新しい発見もあって楽しいです。

 

妊娠中にセレクトショップSwellcoveを立ち上げ


妊娠をきっかけに、未知の世界だったベビー服の分野を知るようになり、「こういうのを着せたいな。自分でセレクトしたいな」と思うようになったんです。

妊娠7,8か月くらいのときですね。産休に入って時間ができたこともあり、このタイミングで自分で仕事ができるようなスタイルを作っておこうと準備をすすめました。セレクトショップSwellcoveは、日本に上陸してないブランドからセレクトしています。買い付けも私がしていますが、わざわざそのために行く、というよりは自分や家族が海外に行く機会が年に何回かあるので、そのときに、いいなと思うベビー服を買ってくるという感じです。海外の高いブランドというわけではなく、日本では売っていないけど、手ごろな価格でお客さんに喜んでいただけるような服を選んでいます。

 

共働きで大切なのは役割分担以上に思いやりの気持ち

夫は、基本的に自由にしていいよ、という人なので、Swellcoveを始める相談をした時も「いいんじゃない」と言ってくれました。夫婦そろって自営業ですが、夫は小田原へ通勤しており、私は自分で仕事をコントロールできるので、生活リズムは夫のを優先しています。とは言え夫は子どもとお風呂に入ったり、土日は一緒に過ごしたり、子どもとの時間も大切にしてくれるので助かっています。晩御飯は必ず一緒に食べているので、その日の話をしたり相談をしたりしています。この時間がとても大事だと思います。細かい分担を決めているというわけではなく、その都度、柔軟に対応するようにしているのもいいのかもしれません。

 

実は産前より3,4キロ増えていますが気にしてません(笑)

出産前は食事に気をつけたり、定期的にヨガに通ったりとボディメンテナンスは結構気にかけていましたね。妊娠で15キロ太ったので、産後はストイックにがんばったんです。でも、今はがんばってない(笑)。というのも、子どもが生まれて、しばりのある生活をするのが嫌になったんです。母になったら、痩せているのがいいわけでもないと思うようになって。今は産前より3,4キロ増えている状態ですが、今のままでいいと思うようになりました。意識しすぎずに、体にいいものを摂ることが大事かなと。ヨガやトレーニングに通うことが難しいので、パーソナルトレーニングをしている友人に来てもらうこともありますが、あくまで〝遊びながら″トレーニングです。

 

 

 

母親の視点を大切にSwellcoveを成長させていきたい

お店を始めたきっかけが自分の妊娠だったので、自然とセレクトするのもベビー服になったのですが、子どもが成長するにつれてキッズの服も選んでいきたいと思うようになっています。キッズだと層も広くなるので、幅広い商品をラインナップするために、仕入れの視野を広げたいです。Swellcoveならではの品質やデザインにこだわり、オシャレでお手頃な価格の商品を販売していけたらなと思っています。オリジナルにも興味があって、ロンパースやスタイなんかを作り始めています。自分で子どもを育ててみて、デザインはいいけど素材が、ということも気になり始めたので母親の目線を取り入れていいものを提供していきたいです。今後もネットショップというスタイルは変えずに、ライフスタイルのなかで無理なく続けていけたらいいですね。夫とはお互い自営業ではありますが、私のほうが調整しやすいので、家族のバランスをとりつつ、いただいた仕事を丁寧にやっていきたいと思っています。


中川珠里さんのバッグの中身

今日は仕事用バッグなので小さめですが、子どもがいるときはもっと荷物がいっぱいです。メイク道具はパタゴニアのポーチの中にまとめています。アクセサリーは、付け替える時にはずして迷子にならないように(笑)ケースの中に入れています。消毒スプレーはラベンダーの香りで癒し効果も抜群です。デジカメで写真を撮ることが多いのですが、海や空はスマホのほうがキレイに撮れることもあるので、使い分けています。携帯用の充電器も必須ですね。

– PROFILE –
中川じゅりさん

| 中川珠里
@juri1104

2017年に結婚し翌年男の子を出産。一児の母。旅好きで出産後も変わらず子連れ旅を継続中。約8年某アパレルショップにて勤務した後、ベビー服のインポートショップSwellcoveを立ち上げ運営。最近はオリジナル商品も制作手掛ける。

 

 

関連リンク

「PUR」プロデューサー:八木下泉
「PUR」プロデューサー八木下泉さんが語る田舎暮らしの魅力

 
インスタグラマー:金子麻貴
フォロワー20万人超!インスタグラマー金子麻貴さんファッションセンス、スタイル維持の秘訣